ハード末期に名作ソフトが生まれる理由

ファミコン以来、ひとつのハードには発売と同時のロンチタイトルを皮切りに、数多くのソフトが発売されます。その中には名作、良作からクソゲーまで出来の差があるのも言うまでもないでしょう。

それを全体を通して売り上げ的に見れば、ほとんどの場合は最初からハードの普及に伴って上り坂になり、そして最盛期を過ぎると下り坂となります。まあ今更言うまでもないでしょうが、前半はハードの普及に伴って上昇するのに対し、後半はそのハードへの興味が新しいハードの登場などにより薄れていくために、売り上げが下がっていくというのが普通でした。(最近は売り上げ低下の原因が、他のハードではないところが悲しいものがありますが)
しかし私が思うにその下り坂の後半に当たる「ハード末期」というのは、後に評価される名作が、最盛期に賢とも劣らず、場合によってはそれ以上にあると思うのですよ。それこそ発売数からの比率にすればダントツに。

一般的に「ハード末期はギャルゲーばかり出る」と言われており、それはある意味的を射てますが、その一方で非常に良質なゲームも出ていると思うのですよ。

では、例をあげてみましょう。(とりあえず名作の基準には人によって差があると思いますが、私の独断とネットでの評判を総合して選んでみました)

スポンサーリンク

ファミコン(1983年7月15日発売)

『メタルスレイダーグローリー』(1991年8月30日発売)

HAL研究所の名作アドベンチャー。一時期万単位のプレミアがついた。

ゲームボーイ(1989年4月21日発売)

『ポケットモンスター』(1996年2月27日発売)

言うに及ばず。開発に数年単位でかかったと言われてます。ただ、このソフトはあまりの人気で、以後ハードを末期状態ではなくしてしまったのも特筆する点でしょう。

スポンサーリンク

スーパーファミコン(1990年11月21日発売)

『ミスティックアーク』(1995年7月14日発売)

エニックスのRPG。しかしSFC時代のエニックスRPGは名作が多いのに、ドラクエ以外は埋もれがちだったなあ……

『天地創造』(1995年10月20日発売)

エニックス&クインテットの集大成。感動的なストーリー、音楽、抜群の操作性で、私の中ではゼルダと並んで最高峰のアクションRPG。

『テイルズオブ・ファンタジア』(1995年12月15日)

今でもシリーズが続く名作。ボイス付きは当時珍しかった。

『カオスシード~風水回廊記』(1996年3月15日発売)

今でも根強いファンが多い名作。サターンでリメイクされたが、そっちも出来がよかったのに発売はハード末期だったのが皮肉。

『スターオーシャン』(1996年7月19日発売)

「エニックスのSFC最後のRPG」として出された、今でもシリーズが続く名作。

PCエンジン SUPER CD-ROM2(1991年12月13日発売)

『リンダキューブ』(1995年10月13日発売)

サイコホラーを交えた動物収集RPG。後にPSでリメイクされヒット。

メガドライブ メガCD(1991年12月12日発売)

『ルナ エターナルブルー』(1994年12月22日発売)

ルナシリーズの2作目。続編であったのでやや注目が集まっていたのが幸い。サターンやPSでもリメイク。

セガサターン(1994年11月22日発売)

『レイディアントシルバーガン』(1998年7月23日発売)※アーケード版は1998年5月稼働

今更言うまでもないトレジャーの名作でSTGあると同時に、プレミアソフトの代表。そういえば今度サントラが出る『シルエットミラージュ』も後期だったなあ……

『バロック』(1998年5月21日発売)

スティングの名作。PSにも移植。

ドリームキャスト(1998年11月27日発売)

『斑鳩』(2002年9月5日発売)※アーケード版は2002年9月稼働

名作シューティング。このソフトのおかげで、ギャグゲーでも死んだと思われていたドリキャス市場が、シューティング市場として生きかえって『エグゼリカ』『カラス』にと続く。

何故ハード末期に名作が生まれるのか

とまあ、今ぱっと思いつくだけでもこれだけのものがあります。調べればもっと出てくるかも。
でも、何でハードが死にかけていて、一見あまりたいしたものがでなさそうな市場で、何故そういった名作が生まれるのでしょうか。

しかし考えてみれば理由はそんな難しくないと思います。
要は、そのハードの性能を知り、どうすれば面白くなるかを突き詰め時間をかけたソフトが、出せた時にはハード末期になっていた、ということですね。
すなわち「末期に名作が出た」のではなく、どちらかというと「名作を作ったらハードが末期になっていた」という感じですね。

あと、制作者自身がどう考えても売れないと思っているソフトは、最盛期には勢いで出せても、ハード衰退期には出さない方がいろいろいいということで、出てこない、つまり開発中止になってしまうというのもあるかもしれませんね。良作も中止になってしまうことがあるのは非常に残念ですが。

プレミアについては、ハード末期なので出回った数が少ないために、後で異様なプレミアがつくのもそういった評価を上げているのかもしれません。しかし、それを抜いても出来のいいソフトは多いと思います。
さて、現在収束に向かっているのはPS2とGCですが、GCはすでにゼルダのGC版で終了した感じですから、残りはPS2でこのような名作が出るかが注目されます。

ただ、現在はPSにせよWiiにせよ後継機種への互換がありますので、昔ほど埋もれて後でプレミアみたいな状態にはならないと思います。実際PSソフトでもそれほどプレミアがついているのはないですし。PS2でもPSソフトが遊べたので、市場もそれなりに機能してたのでしょう。
それでも、なんかいいものが出ないかと期待するのが人情というもので。
「ギャルゲーばっかの市場には興味ない」とは仰らずに、最新のゲーム機市場だけではなくてちょっと昔のハード市場も見てみませんか?
余談になりますが、今後はハード末期にギャルゲーが出るという法則はなくなってくると思います。
それの理由については、何故ハード末期にギャルゲーが出るかの話も含めてまたそのうち。

——————–

★追記

シルバーガンや斑鳩はアーケード移植なので上のケースに当たらないのではないかというご意見がありましたが、たしかに言われてみれば、それらは他のものとは異なり本文で挙げたような要素は薄いかもしれませんね。ただ、シルバーガンはサターン互換のST-V基盤、斑鳩はNAOMI基盤なのでほぼ関連があり、特にシルバーガンはほとんど同時期なのでカンレンは強いと思います。

あと、「名作が末期に多い」ということで書きましたが、何も「名作はそれ以前にはほとんどない」という意味ではありません。最盛期にも同じように名作は出ていると思います。今回の末期のケースは、要素の一因という感じです。

『ハード末期に名作ソフトが生まれる理由』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2007/03/17(土) 01:15:40 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    くにおのバスケとかマイティファイナルファイトとかファミコンは確かにおもしろいのあった末期に

  2. 名前:名無しですが何か 投稿日:2007/03/17(土) 01:16:18 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: 3049a1f0f1c808cdaa4fbed0e01649b1
    スターオーシャンはもうシリーズ終わってるんじゃあ……

  3. 名前:超小市民 投稿日:2007/03/17(土) 11:12:32 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    「星のカービィ」とか、末期なのに売れたソフトもありますからねぇ。

  4. 名前:  投稿日:2007/03/17(土) 12:37:53 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    GC→Wiiですが、今現在で
    既にGCゲーム(特に売れなかったのは)
    が探しても見つからない状況にあります。
    GCソフトを再販するとかいう機会を企業が作らない限りはプレミアついちゃうのもあるかと・・。

  5. 名前:匿名 投稿日:2007/03/17(土) 13:09:14 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: 8fcf399c7b7e98770e5f46e5b56c61d9
    64版どうぶつの森とかFC版いただきストリートなんかも「末期の名作」ですね。

  6. 名前:  投稿日:2007/03/17(土) 16:43:40 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    PS2はゴッドオブウォー2とかですかね。日本では出てないですけど。

  7. 名前:中杜カズサ 投稿日:2007/03/17(土) 18:27:37 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: e8ba97729b80f2cccb477afd61f9fc92
    >最初のNO NAMEさん
    こんにちは。
    くにおシリーズもけっこう目立たないけど面白いの多かったですね。
    マイティファイナルファイトは知らないんですけど、サターンの最後から2番目のソフトとなった「ファイナルファイト リベンジ」ってソフトがありましたね。
    >名無しですが何かさん
    こんにちは。
    あれ、そうなんですか?(てっきりこれからも外伝とかいろいろ出るかなと思っていたのですが)
    ちょっと調べてみます。
    >超小市民さん
    こんにちは。
    末期で売れたソフトは幸福ですね。有名シリーズ&ハードメーカー自らっていう強みはあったのでしょうが、あれはなかなか良いシリーズなので売れて良かったです。
    >1番目の さん
    こんにちは。
    たしかに最近GCのソフトが減ってますね(バイオ4とか私も探したけどなかったですし)
    GCもいいところはあるので、まだソフト作ってほしいんですけどね。
    >2番目のNO NAMEさん
    こんにちは。
    そういえば64のぶつ森も末期のほうでしたっけ。
    DSでとんでもない人気になったのは、ノウハウの蓄積が出来ていたからかもしれませんね。
    >2番目の さん
    こんにちは
    >PS2はゴッドオブウォー2
    さすがにやったことないんですけど、面白いのですか。なんかやってみたくなりますね。

  8. 名前:匿名 投稿日:2007/03/17(土) 23:54:51 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ガンパレードマーチとかも当てはまるんでしょうかね?

  9. 名前:中杜カズサ 投稿日:2007/03/19(月) 01:46:29 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: e8ba97729b80f2cccb477afd61f9fc92
    >NO NAMEさん
    こんにちは。
    ガンパレはどうでしょうねえ。
    まだPS市場があったから、後期くらいだとは思いますが、あれはアルファシステム内で数年かけて作ったという話ですから、相当練り込まれていたことだけは確かでしょうね。

  10. 名前:mastacos 投稿日:2007/03/19(月) 11:57:07 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: 2f7b52aacfbf6f44e13d27656ecb1f59
    「メタルスレイダーグローリー」は当時、中古で買ってやったけど、記憶ではすごいゲームだけど名作なのかなあと思ってました。
    しかし当時4500円程度で買って4000円で売ったのは悔やまれる。当時はそれでも高く売れたと喜んでいたけどw
    私の思うFC末期の名作は「百の世界の物語」「メタルマックス」かなー。
    個人的には「ココロン」「ダークロード」も入るんだけど。

  11. 名前:  投稿日:2007/03/19(月) 22:45:54 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    風来のシレンシリーズかな。DS以外はすべてハード末期にでてるし。

  12. 名前:中杜カズサ 投稿日:2007/03/19(月) 22:45:55 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: e8ba97729b80f2cccb477afd61f9fc92
    >mastacosさん
    こんにちは。
    メタルスレイダーは、昔はほとんどなかったアドベンチャーの中で世界観がしっかりしていたから人気が出たのだと思います。あと★よしみる氏の絵も。
    あと、メタルマックスは名作ですね。ああDECO……

  13. 名前:中杜カズサ 投稿日:2007/03/19(月) 22:49:49 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: e8ba97729b80f2cccb477afd61f9fc92
    > さん
    こんにちは。
    そういえばシレンといえば、カトゆー家断絶さんのところで取り上げてもらったときに「ハードの寿命が尽きかけてる時、チュンソフトは傑作を出す」と言う法則を添えてもらいました。(http://sonic64.com/2005-12-17.html)
    シレンも作りこんでそうですしね。思えば「街」も、サターン後期でした。

  14. 名前:不安斗夢 投稿日:2007/03/20(火) 21:06:06 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: 12949e83a49a0989aa46ab7e249ca34d
    スーファミはドンキーコング3も結構売れたんじゃないですかね?

  15. 名前:草月 投稿日:2007/03/20(火) 22:35:05 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: 14e1b600b1fd579f47433b88e8d85291
    SFC末期に発売された、護士青龍伝(ブシセイリュウデン)も隠れた良作だと思います。
    日本の神話時代をモチーフにしたアクションRPGで、僕はかなりハマりました。(大蛇や草薙の剣、青龍・朱雀・玄武・白虎などの名前が登場します。)
    戦闘は不思議のダンジョンシリーズのモンスターハウスみたいな感じです。より少ない手数で如何に効率よく敵を攻撃し、全て撃破するかがポイントになります。
    こんな感じのゲームですが、ご存知でしょうか?

  16. 名前:ピッコリーナ 投稿日:2007/03/21(水) 01:27:09 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: 68ede6e2b5c01f804d62285346c57eb6
    確かにそうですね、自分が最後に買ったPSソフトの「北斗の拳」は名作でした。
    あとMSXだとメタルギア2があげられますね。
    これは確かMSX最後のソフトだったと思います。

  17. 名前:中杜カズサ 投稿日:2007/03/21(水) 04:20:16 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: e8ba97729b80f2cccb477afd61f9fc92
    >不安斗夢さん
    こんにちは。
    >ドンキーコング3
    そうですね、シリーズなので幸いしたのか、けっこう売れていたような。しかしあのグラフィックはSFCでやるのはすごかったです。
    ちなみにスーファミはローソンのサービスも含めると、末期が相当長いですね。
    >草月さん
    こんにちは。
    そのソフトは知らなかったのですが、調べてみたらありました。『BUSHI青龍伝~二人の勇者~』ですね。
    かなりあちこちで高い評価されているみたいですが、制作元がゲームフリークということで納得。
    今度見つけてやってみたいです。
    >ピッコリーナさん
    こんにちは。
    PS北斗の拳はやったことないのですが、メタルギア2はたしかにMSXを代表する名作ですね。
    それ故に、メタルギアソリッドに繋げることが出来たのだと思います。

  18. 名前:あっ 投稿日:2007/03/23(金) 22:18:11 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: 6c5d7d5845e400040eb94e19103d8a11
    FCの末期に出た格ゲー「ジョイメカファイト」もこれにあたりますね。
    ただこれは、大人の事情で続編はおろか、二度と陽の目を見る事ができないという・・・

  19. 名前:中杜カズサ 投稿日:2007/03/24(土) 01:37:43 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: e8ba97729b80f2cccb477afd61f9fc92
    >あっさん
    こんにちは。
    そういえばありましたね、「ジョイメカファイト」
    最近噂になった経緯は見ました。でもまあ状況の進展次第では、可能性が全くないわけでもなさそうな気もしますので(私の知っている限りは、ですが)、じっくり待つものいいかと。

  20. 名前:由希 投稿日:2007/03/26(月) 14:39:44 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: 96a0599ed30a2a853dacf754c1045dbc
    64の罪と罰も末期でしたね。
    トレジャーはよくしんがりを取ってくれます。

  21. 名前:中杜カズサ 投稿日:2007/03/27(火) 03:57:08 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: e8ba97729b80f2cccb477afd61f9fc92
    >由希さん
    こんにちは。
    罪と罰もそうでしたね。
    しかし、どれも良策なのに、それに見合った売り上げが立ってなさそうなのはちょっと悲しいかも。
    次のX-BOX360のシューティングには期待します。

  22. 名前:sakn221 投稿日:2007/05/24(木) 20:00:56 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: 47245a321ba33de5579d7890d2417c27
    スマブラXが吉凶どう出るのでしょうかね・・・

  23. 名前:U 投稿日:2007/05/27(日) 02:53:35 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: c97cccbc3080944fc4b312467034fc84
    FCだとエニックスの名作SLG『ジャストブリード』しかないでしょう。
    ファミコンで漢字を使ってるゲームはあれ以外知りません。
    SFCではFEのトラキアと聖戦が当てはまりそうな。
    SSはブラックマトリクスでしょうか。
    って全部SLGだ…後はメガドライブのぷよ通とか。

  24. 名前:中杜カズサ 投稿日:2007/07/28(土) 21:32:54 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: e8ba97729b80f2cccb477afd61f9fc92
    >sakn221さん
    こんにちは。
    あの豪華なメンツが予告されているゲームには期待してます。
    どうなる楽しみです。
    >Uさん
    こんにちは。
    トラキアは一時期すごいプレミアついてましたね。
    >SLG『ジャストブリード』
    これ知りませんでした。しかしファミコンで漢字ってのもすごいかも。

  25. 名前:とんび 投稿日:2008/05/29(木) 07:09:00 ID:dbbaedb05

    SECRET: 0
    PASS: 1dc6e03098ae8822fcf92f1c9fcf8fdd
    「ベイグラントストーリー」が、全編リアルタイムレンダリングのハイクオリティグラフィックとイベントの突出した演出、フキダシ型メッセージウインドウ、過剰なまでのパラメータとそのバランスのよさ、とどことっても際立ってました。

  26. 名前:中杜カズサ 投稿日:2008/06/16(月) 03:27:46 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS: e8ba97729b80f2cccb477afd61f9fc92
    >とんびさん
    こんにちは。
    あれもたしかにすごかったですね。
    まあ、個性強かったので受ける受けないが分かれましたけど。
    ちなみに音楽含め演出もかなりのものでした。