セガサターン

スポンサーリンク
ゲーム

ゲームハードのロンチタイトルとその当時の状況(1994~1996年)

前回は1990年に発売されたスーパーファミコンまでのロンチタイトルとその当時の状況について書いてきました。 この後日本ではスーパーファミコンが大流行、さらに海外ではそれに加えてジェネシス(メガドライブ)も流行するなどします。 ...
ゲーム音楽コラム

ソフトにCDDAで収録されていたゲーム音楽の思い出

ゲームソフトの媒体にCD-ROMが使われ始めた当初、PCエンジンCD ROM²やメガCD、セガサターンといったハードのゲームやPCゲームではCD-DAで曲を収録していることがよくありました。 CD-DAとは簡単に言えばCDに音楽を収録...
ゲームサントラ(CS)

『グランディア/オリジナルサウンドトラックス』 岩垂徳行

<GM-0046> 【発売日】1997/12/22 【発売元】TWO・FIVE 【販売元】キングレコード株式会社 【元ゲーム】『グランディア』 【作曲・編曲】岩垂徳行 【元ゲームメーカー】ゲームアーツ 【ゲーム機種】S...
ゲームサントラ(CS)

『パンツァードラグーン オリジナルサウンドトラック』

<GM-0011> 【発売日】2006/4/27(再版) 【発売元】WAVEMASTER INC. 【販売元】SEGA DIRECT 【元ゲーム】『パンツァードラグーン』 【作曲・編曲】 東祥高 【元ゲームメーカー】セガ...
ゲームの歴史

エロゲーからコンシューマへの移植作品で売れたものを抜き出してみる

以前、『大手コンシューマゲームメーカーから発売されたギャルゲー的ゲーム』ってのを書きました。 その時ギャルゲーの売り上げについても同時に調べていました。そして歴代の売り上げは以下の通り。 ■歴代ギャルゲー売り上げBEST...
ゲーム

(セガ)サターンリターン

■【独女通信】独女世代に試練!?サターンリターンって何? (リンク切れ) まあ元記事はぶっちゃけこのブログではどうでもいいのですが、それに対する反応で面白いものがあったので。 僕もあるよサターンリターン。 時々無性にレイディアント...
ゲームの歴史

ゲームムービーの歴史、その隆盛と潜在化

ゲームが光ディスク媒体に移行した後、ムービーというものはゲームの多くで使われてきました。 理由は『ゲームにおける目立つ技術と目立たない技術~ムービーとロード時間』のエントリーで書いたように、「綺麗で目立つ」「アピールしやすい(店やユー...
CD紹介

CD紹介『NiGHTS』(セガ)

久しぶりに購入したてではないサントラの紹介でもさせていただこうと思います。 ★セガサターン「NiGHTS」オリジナル・サウンドトラック 家にあったサターンの同ソフト(NiGHTS、クリスマスナイツ)と、どっかでもらってき...
日記

買い物とか

じゃあ、たまには個人的日記でも。 なんか今週は、注目のソフトが続々と発売されているようで。PS2だけ見ても、『魔界戦記ディスガイア2』とか、『戦国無双2』とか『鋳薔薇』とか(これは個人的趣味で)… というわけで、ちょ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました