スポンサーリンク

シリーズ初の大容量『あつまれどうぶつの森 オリジナルサウンドトラック』6/9発売

Nintendo Switchの人気ソフト『あつまれどうぶつの森』のサウンドトラックが6月9日に発売されると任天堂からリリースが出ておりました。

『あつまれ どうぶつの森』オリジナルサウンドトラックの発売が決定。ひとりでもみんなでも楽しめるピアノ楽譜も発売。 | トピックス | Nintendo
『あつまれ どうぶつの森』のオリジナルサウンドトラックCDが、が、日本コロムビアさんより6月9日(水)に発売されることが決まりました。今回は、3種類の商品が同時発売されますので、そ

 

任天堂のキラーソフトと言ってもいい『どうぶつの森』シリーズは、一日、もしくは1年を反映したBGMも良曲で、且つ週末名物のライブ曲、とたけけソングにはファンが多いものです。
今までもゲームキューブ版までのとたけけソングのみ集めた『どうぶつの森 とたけけミュージック』、それとWiiの『街へいこうよどうぶつの森』のサントラ、街へいこうよ どうぶつの森~森の音楽会~がありました(画像は『どうぶつの森 とたけけミュージック』の1と2)。
 
ただ、『どうぶつの森 とたけけミュージック』はその当時のとたけけソングのみ、『街へいこうよ どうぶつの森 ~森の音楽会~』は一枚のみで抜粋という形でした(あと劇場版のサントラも存在したり、クラブニンテンドーのサントラに数曲収録されることはありましたが)。

ただ、今回リリースされるのはBGMをまとめたものととたけけソングをまとめたものの2種類、それにそれらを足して特典も加えた限定版の合計3種類という特殊なリリースとなっています。

ひとつめが、BGMを収録した『あつまれ どうぶつの森 オリジナルサウンドトラックBGM集』。
B092DSTLF1
こちらですでにCD4枚組という大ボリューム。これは一日24時間+その時の天候でそれぞれ曲があること、1年の行事ごとなどに曲があるのでこれだけのボリュームになると思われます(ジングルなど効果音的なものも多いようですが)。
このシリーズの曲は継承されているものも多いので、Switch版以前の曲を聴きたい人もかなり期待に応えるものになっているのではないでしょうか。

下は公開されているテーマ曲演奏動画。

そしてもうひとつが、『あつまれ どうぶつの森 オリジナルサウンドトラック
とたけけミュージック集 Instrumental』。
B092DQYK5W
文字通り、とたけけソングのインストを集めたものになっていますが、こちらがCD3枚組95曲。ご存じの方も多いようにこのとたけけソングもシリーズで曲が積み重なっているので、これだけ増えていると思われます(ちなみに前述の『どうぶつの森 とたけけミュージック』2枚では29+29の58曲でした)。

そしてこれらを全部足して、且つ特典(初回数量限定盤オリジナル「イヤホンケース」+「とたけけ JACKET ARTWORKS」同梱)を足したのが、『あつまれ どうぶつの森 オリジナルサウンドトラック
【初回数量限定生産盤】』となります。
B092DVFYGY
アートワークはゲームの中で使われているとたけけソングのジャケットが収録されているとのこと。

発売日はどれも6月9日。
さて、価格ですが、BGM集が4,950円(税込)、とたけけミュージックが4,400円(税込)、初回限定生産版が11,000円(税込)となっています。どれも複数枚組なのでそのくらいの値段にはなりますが、高いと思ったらどちらか片方もしくは個別に片方ずつ(1650円ほど安い)、アートワークも含めてまとめて限定版が欲しい人はそちらで、という感じでしょう。

ゲームサントラの常として、発売して時間がたつと市場から消えてしまい、中古で買おうとしてプレミアがついてしまうことも多いので、欲しい方は早めの入手をオススメします。おそらく次のどうぶつの森でもこれらに収録された音楽の多くは使われるでしょうし、息が長く聴けるものとなると思いますので損はないかと。

タイトルとURLをコピーしました