GAME SOUNDTRACK REPORT Vol.09 「任天堂のゲームサントラ」

スポンサーリンク

概要

タイトル:GAME SOUNDTRACK REPORT Vol.09 「任天堂のゲームサントラ」

初出:コミックマーケット93(2017年12月29日) プ-11b『中杜D報告書』

ページ数:44ページ

発行:中杜D報告書

著者:中杜カズサ

販売状況(2018/5/20現在):
即売会で頒布。
BEEP(アキハバラ@BEEP)
COMIC ZINにて委託。

BOOTHにて通販中。

表紙画像:

内容

ゲーム業界黎明期から存在し、今も言わずもがな代表的なゲームメーカーである任天堂ゲームのサウンドトラックについて書きます。
Vol.04ではスーパーファミコンのゲームサントラとして書きましたが、ここまで任天堂全体として書けなかったのは、本文にも書いてあるように理由があります。それは、その歴史やリリース数に対して、サウンドトラックがだいぶ少ないこと。特に現在も入手出来る市販のサントラとなると、圧倒的に少なくなります。今回、そのあたりもふまえて書いています。

今回扱ったサントラとしては、以下のようなものがあります。

・ファミコン・ミュージック & ファミコン・ミュージック VOL.2|任天堂
・ファミコンサウンドヒストリーシリーズ「マリオ ザ ミュージック」|任天堂
・ファイアーエムブレム -G.S.M. NINTENDO 3-
・MOTHER
・ゲームボーイ『ポケモン』のサウンドがまるごと入って、遊べるCD
・スーパードンキーコング オリジナルサウンドバージョン
・ゼルダの伝説 時のオカリナ オリジナルサウンドトラック
・ニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ  オリジナルサウンドトラック
・星のカービィ64 オリジナルサウンドトラック
・どうぶつの森 とたけけミュージック 1&2
・F-ZERO GX/AX オリジナル・サウンド・トラックス|任天堂
・メトロイド プライム&フュージョン オリジナル・サウンド・トラックス|任天堂
・ゼノブレイド オリジナル・サウンドトラック
・リズム天国全曲集
・ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD オリジナルサウンドトラック
・大乱闘スマッシュブラザーズ  for Nintendo 3DS/for Wii U 特選サウンドテスト
・スプラトゥーン オリジナルサウンドトラック-スプラチューン-
・30周年記念盤 ゼルダの伝説 ゲーム音楽集
・その他ゼルダシリーズサントラ

特集&コラムは、「多そうに見えて実は少ない任天堂サントラ」「クラブニンテンドー製サントラ」「復刻が行われるサントラ、行われないサントラ」となっています。

さらに資料として、『ゲームサウンドミュージアム ファミコン編』一覧があります。

サンプル

 

 

その他

またレイアウトなどを変更して情報密度を高めました。
ページ数も過去最高の44ページになっています。

スポンサーリンク

フォローする